BBWorksかんたんVPNはここが違う!

VPNの短期導入で攻めの経営へ

3ステップでVPN環境を実現
[お客さま] [STEP1]:ヒアリングシートを記入 → [管理センター] 情報を管理センターに登録 → アクセスポイントを各拠点に発送 [お客さま] [STEP2]:アクセスポイントが届く → [STEP3]:LANにつなぐ → [管理センター] アクセスポイントが自動的に管理センターに問い合わせ。その後センターが通信を許可。
Point!
複雑な設計・設定は不要。専門知識がなくてもVPNをすぐ始められます。
拠点にVPNルーターが届いたら、同梱のUSB端末を装着してネットワークに接続する初回作業があるだけ。あとは自動的にセンターが管理をスタートさせます。
必要な設定情報はすべてセンター側に集約。お客さま側のVPNルーターには複雑な情報はなく、設定情報の管理や更新をする手間はありません。
変更や追加がある場合は、センターへ電話かメールするだけで済みます。
機器のトラブルも短時間で解消
万一機器が故障した場合、その回復は急務です。
ビジネスにダメージを与える可能性があるダウンタイムを最小限に抑えます。
障害は管理センター側で自動監視。故障の時は代替機をお届け。
Point!
障害監視もセンター側で実施。万一故障した場合は、無償で代替品をお届け。素早く復旧できます。

VPNをご検討ならこれで解決!

専用回線不要でコストを削減
[従来までのVPN] 専用線必須・ハブ&スポーク型の1対1通信型 → [BBWorksかんたんVPN] インターネット回線に特殊な仮想空間を構築 メッシュ型の1対n通信型
Point!
専用回線を使わずに、インターネット内にセキュアな仮想環境を構築します。
機器や人材確保のためのコストも不要
[機器類の購入] 不要! [固定IP取得費用] 不要! [導入作業費用] 不要!
Point!
仮想IP技術により、通常のインターネット回線を使いながら、特殊な仮想IP空間によるセキュアなネットワーク通信を構築。専用線や拠点ごとに固定IPアドレスを用意する必要がなくなります。
VPNルーターは、ルーター機能、VPN機能だけでなく、ファイヤーウォール機能、アンチ不正アクセス機能の利用も可能です。
設定情報はセンター側に集約して管理。運用のための費用を大幅に軽減できます。
費用についてはこちら

お任せでセキュリティが常に最新の状態

最新OSやパッチの適用もお任せで手間いらず
[管理センター]:常に最新OSで脆弱性回避 アンチ不正アクセス
Point!
OSのバージョンアップやセキュリティパッチの配布は管理センター側で自動適用。管理の手間がなく、常に最新のセキュリティ環境を維持できます。
VPNルーターは標準で「アンチ不正アクセス」機能を搭載。インターネットからの侵入に対しては、不正パケットを自動で破棄します。
ユーザーごとのセキュリティ設定も指示だけで簡単
拠点ABCをVPNでつなぐが、在庫管理システムにアクセスできるは拠点A、それと拠点Cの一部ユーザーに設定したいというニーズも解決!
Point!
VPNルーターは1台に複数のACL(アクセス制御リスト)を定義できるので、ユーザーごとにアクセス先を変える、アクセス範囲を制限するなどの設定ができます。
グループウェアや会計システムなど、固有アプリケーションに対してもアクセス制御の設定が可能です。設定はセンター側で代行するので、管理の手間はありません。
モバイル環境も専用ソフトウェアでVPN化
iOSに標準対応!iPadで外出先から社内イントラに入れる! [社内]:社内PCへのリモートアクセス、ファイルサーバーへのリモートアクセス、社内イントラへのリモートアクセス
[iPhoneでの導入手順] ・インストール App Storeより「V-Client(無料)」をダウンロード/インストール ・登録 管理センターより発行されたプロファイルを登録 ・V-Clientを起動 ・接続 登録したプロファイルをインストールして[設定→VPN]から設定をオンにすることでVPN通信を開始 「Androidもタブレット端末もVPN/PCはWindowsもMac OS Xも対応」
Point!
専用ソフトウェアをインストールすればノートPCやタブレット端末、スマートフォンからのリモートアクセスも実現。iOS標準対応のため、iPadのビジネス活用もスムーズです。
在宅や出先からVPN通信でのリモートアクセスできる環境を整えることで、災害など万一の事態を想定したBCP(事業継続計画)の一翼を担うことができます。
専用ソフトウェアのバージョンアップはAPPストアやGoogleストアからの配布となり面倒がありません。
構成機器 仕様についてはこちら
これがクラウド型VPNの全容
  • かんたんVPN詳細
  • 費用
  • 構成機器 仕様
 
無線LANもクラウド その理由は…?
クラウド型無線LANの特長

Page Top